お問い合わせ
自宅と塾がつながる。インターネットで個人レッスン。 ボクだけの先生で”生”授業

昔、流行ったコトバ「ハイカラ」の答え

Posted

ハイカラ第11問めは、「ハイカラ」です。
このハイカラは1900年代に登場したコトバです。もともとは、「high collar」ーーつまり、高い襟を表すコトバだったそうですよ。色のcolorとはスペルが違うので注意してくださいね。

さて、この「high collar」、高い襟ですが、明治時代において舶来品や西洋のモノを好む人たちを指すコトバとして使われるようになりました。悪い言い方をすれば、西洋かぶれでしょうか。西洋的で、キザで軽薄なカンジ、あるいは新しいモノを取り入れるオシャレさんを示す当時の流行語です。
もともとは、欧米主義や進歩主義をかかげる当時の若い政治家をさしていたようです。

昭和の後期になって、少女漫画に「はいからさんが通る」というのが出てきたり、NHKの連続テレビ小説に「ハイカラさん」というのが出てきたりして再び脚光を浴びるようになりました。

ということで、今回の例文、「あの子、ハイカラだな~」は「あの子、新しもの好きでオシャレだな~」くらいの意味になるでしょう。もしかしたら「あの子、欧米主義の政治家だな!?」かもしれませんが。


お問い合わせ