お問い合わせ
自宅と塾がつながる。インターネットで個人レッスン。 ボクだけの先生で”生”授業

昔、流行ったコトバ「ホの字」の答え

Posted

ホの字

答え第10問目は「ホの字」です。

このコトバの誕生は、ドロン並に古く同じく江戸時代頃だそうです。ちなみに出展は、平家女護島という近松門左衛門の浄瑠璃の作品です。
ここでまさかの歴史用語と歴史人物が登場です(笑)

「ホの字」というのは、「惚れている」の頭文字の「ほ」をとって仲間うちだけにわかるようにした隠語の一つです。今でも若者コトバなんてものがあるくらいですから、江戸時代の頃からあんまり変わってないですね。もともと「惚れている」から来ているので、あたりまえだけど、「ホの字」というのは「惚れている」という意味です。

というわけで、例文にある「おまえあいつにホの字だな」というのは、「おまえ、あいつに惚れてるだろー」くらいの意味です。


お問い合わせ